糖尿病でも諦めない|サプリを飲めば改善できる

  1. ホーム
  2. 配合量が1グラム以下

配合量が1グラム以下

女の人

サポート成分も配合

EPAには、血液をサラサラにして血管年齢を下げたり、中性脂肪を改善して肥満を予防したりと様々な効果がられます。他にも、糖尿病やアレルギーの予防に役立つだけでなく、紫外線から肌を守ってくれるのです。なので、健康や美容によいとされています。EPAは主に青魚に多く含まれる成分ですが、毎日の摂取量を満たすには、食事だけでは補給しきれないことも多いです。そのため、サプリを飲んで補給するのが効率的です。EPAサプリを飲むなら、品質の良いものを選びたいものですが、抑えておくべきポイントが3つあります。1つ目のポイントは、EPAの配合量です。EPAは、3グラム以上摂取すると副作用が出るとされており、あまりにもたくさん配合されているのも考え物です。DHAとEPAの含有量が1グラム以下の物を選ぶようにしましょう。2つ目のポイントは、EPAの酸化を抑える成分が一緒に配合されていることです。EPAは酸化しやすく、体内に摂取した後も、どんどん酸化するという特徴があります。EPA本来の働きができるように、ビタミンEのような、抗酸化作用のある成分が一緒に配合されているものを選ぶのがおすすめです。そして最後のポイントは、安全性が確信できるサプリを選ぶことです。健康のために飲むのに、原材料の産地や製法がはっきりせず、品質に信頼がおけないサプリでは本末転倒です。毎日飲むものだからこそ、安全性が保障され、厳しい基準にそって作られたサプリを選ぶことが大切になります。